~五輪警備保障は若者の資格取得を応援します~

当社で取得可能な資格

・施設警備検定2級

ショッピングセンターや遊園地などで盗難や火災が発生しないか警備を行っているのが、施設警備という業務であり、その業務に関する資格です。

2級であれば、18歳以上であれば、誰での受験可能で、未経験でも受験することができます。

・交通誘導検定2級

 

工事現場などで車両や歩行者の誘導を行う業務に関する資格。
2級であれば、受験資格は特になく、1級は2級合格後1年業務に就いていると受験することができます。

・指導教育責任者

 

警備員の指導、教育を行うための資格。
取得後、警備隊員をまとめる管制の業務や、新人研修などを行うことができます。
警備員としての業務経験が3年以上必要です。

 

~警備業検定合格までの道のり~

※警備業検定は入社後半年~1年程度で取得することができます

取得のメリット

・会社のリーダーとして現場の中心的な存在になって頂きます。

・もちろん収入も上がります

 

【給与モデル】

入社2年・28歳男性(施設警備・交通誘導2級取得)
基本給 ¥168,000
休日出勤手当 ¥20,000 ※1日10000円
資格手当 ¥10,500

支給額:

¥198,500

【その他に支払われる手当】
夏季ボーナス・冬季ボーナス・交通費全額支給

 

~指導教育責任者への道~

指導教育責任者は検定取得後1年以上の実務経験が必要なため、入社最短で2年~3年程度時間を要します。
また、合格後、当社の中心的な業務をお願いするため、リーダーとして信頼をおける方に対して適時面接を行い
指導教育責任者としての資質を判断した後、資格取得のための勉強を行っていただきます。

 

 

【よくある質問】

Q:検定って難しくないの?
A:警備業検定は合格率が6割~7割程度の資格で、実技検定と学科検定があります。
当社では新任教育や現任教育を行う際に、警備業検定2級を目指すことをベースとした質の高い研修を行っているためご安心ください

指導教育責任者についても合格率は6割~7割程度の資格です。
指導教育責任者については各種講習に積極的に参加していただければ基本的には難なく取得できる資格であると考えております。

Q:警備業検定ってお金がかかるんじゃ・・・?
当社社内検定合格者については検定に関する費用は当社がすべてお支払いします。
また、各種講習についても出勤扱いとなりますので、研修中でも給料は発生します。

Q:検定合格したらメリットはあるの?
A:警備業検定については当社としてはリーダーとして業務を行っていただきます。
交通誘導2級については、幹線道路などレベルの高い警備をお願いするため、給与だけでなくやりがいも増えます。

また、指導教育責任者については当社としては支店長(副支店長)として将来的に会社を大きくしていくために
支店をお任せすることが前提となります。
よって当社の指導教育責任者受験資格試験については、警備業法のみでなく、労働法・民法・刑事訴訟法などの各種法規や
経営としての資質を見る試験をクリアしていただきます。

Q:いきなり指導教育責任者は取れないの?
A:受験資格が警備員の経験が3年以上(警備業検定2級所持者は1年以上)と規定されているため、順番に取る必要があります。

 

警備の資格は教育・研修に強い当社にお任せください!

↓応募はこちらから↓

インターネットから

ハローワークから
お電話から