今年は例年以上に熱中症に注意!

posted in: 社長ブログ | 0

皆さんこんにちは。

一気に熱くなってまいりました。
当社も塩タブレットを早速配布して熱中症予防に努めているところです。

 

さて、今年は例年とは違ってマスクを着用して業務を行うことが多くなることが予想されます。

それにより、こもってしまって熱中症になってしまうというリスクは例年より
高くなってくるのでは無いかと思います。

当社では、例年は塩タブレットとワキを冷やす器具を使って熱中症の対策を行っておりますが
今年は、熱中症救急キットを用意して対応する予定です。

具体的には

OS-1とヒヤロンを常に誰かが熱中症になった場合に、すぐに使えるような状況にすることが必要かなと思っておりますので、大量に今年は購入しようと思っております。

本来なら今年は着るエアコンを導入する予定でしたが、実際に販売されるのは秋以降の予定のようなので、来年から着るエアコンを使ってもらおうと思っております。

取って付けた対策ではありますが、なるべく皆さんが快適に業務を行っていこうと思ってます。

また、ウチの会社はこんな事してるよ!

熱中症対策ならウチの会社のこんなのがあるから使ってみてよ!

ってことがあったら教えてください。

前向きに検討していこうと思っております。

なお、今まで行ってきた熱中症対策はこんな感じです。

・水タオル

水で濡らすと冷えるタオル?みたいなのを首に巻くとよいということなので購入してみましたが、水がすぐ蒸発してぬるくなってしまうと言うことで、1シーズンで終了しました。

・簡易扇風機

最近ドン・キホーテなどでよく売っている首にかける扇風機。

アレのもうちょっとしっかりしたヤツです。

しかし、外で仕事する場合、熱風が送られてくるだけということで、イマイチ不評でした。

・ワキを冷やす器具

昨年導入したこの器具ですが、保冷剤をワキに装着して冷やすタイプです。

確かに冷えます!涼しいです!

3時間だけ・・・

午前中に使ってしまうと、午後の暑さ本番の時間帯には使えない状況なので
保冷剤を2セットくらい持っているならこれでいいかもしれませんが、冷凍庫等を
持ち歩かないといけないということで、ちょっと考えモノでした。

ざっと、当社の熱中症との闘いを纏めてみました。

毎年対策を強化して行っているのですが、今年はより対策を強化して行かないとなぁと
感じる所です。

そして、要は、同業種・異業種問わずこれら以外の提案を下さいってことですw