【失敗談】夏に買い込んだスポーツドリンクの話

posted in: 社長ブログ | 0

こんにちは。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。

おかげさまで僕の書き物に対するアクセスが結構な数字になっており
これも励みになっております。

さて、以前(と言っても夏くらいに)隊員さんが熱中症にならないようにと買い込んだスポーツドリンクやらお茶についてのお話です。

随分前の話なのでリンクを張っておきます。

さて、今現在、これらのスポーツドリンクがどうなったかと言うと・・・

売れ残ってます・・・

さて、今回は何故売れ残ったかというのをお話させていただきたいと思います。

そもそも見通しが甘かった

これは絶対に言える話ですが、見通しが甘すぎたなと思います。

会社ではケース単位で購入するのですが、1ケースで36本入っております。

それを10ケース買ったのかな?

要は360本購入しました。

それに対して1日5本掃けるとして、72日で掃ける計算となります。

購入日が今も忘れない6/30日

何故かというと7月になったら値上げすると前々から予告されていたため、早めに買い占めてしまおうという算段でした。

7月8月の2カ月あれば5本づつなら大体掃けるだろうと思った私がバカでした(笑)

1カ月は30日ではない

当初私は7月は31日、8月は31日、9月は30日=92日間で72日分売れればOKという見積りをしておりました。

でも、実際は確かに土日も仕事があるところはあるのですが

大体がお休みなんですよね。

そうなると、ざっくり単純に各月に-8しなければなりません。

その時点で68日です。

更にお盆休み。今年は10日程度あったため、58日くらいしか営業日が無いわけです。

72日で掃ける計算をして実稼働が58日であれば

そりゃ売れ残りますよね(笑)

雨が多かった

これは言い訳ですが、雨天中止の場合を計算してなかったのも失敗の要因です。

7月は6日、8月は2日、9月は4日雨が降りました。

その中で土日祝と被っているのが3日ありまして

少なくとも9日はロスが出ると計算するべきでした。

ということは合計実稼働は49日、約50日で見積もるべきであったのに72日で見積もれば

そりゃ余ります(笑)

これらの処遇は・・・

これを今どうすべきか悩んでいる段階なのですが

3つくらいの施策を打って対応しようと思ってます。

・現場に配る

・隊員さんに配る

・頑張って自分で飲む

実際、賞味期限が2月頃から順次迎えてくるため
賞味期限の月に差し掛かったら一気に皆に持って行ってもらうといった形でやるしかないかなぁと

あとは、もったいないので毎日1本は飲むようにしておりますが

いかんせん、一人で飲んでも減らないので

まぁ、誰かに頼んで消費してもらわないと駄目だろうなーって思ってます。

これを踏まえて来年はどうするのか?

これらの失敗を踏まえて、来年は半分くらいにしておこうと思います・・・。

季節が変われば趣向が変わるんだなーってのも身をもって痛感しました

気分的に秋になると一気に売り上げが落ちます。

実際9月中頃を過ぎてから売り上げは一気に落ちましたので

実際のところ1か月分くらいストックしておけばなんとかなったのではないかと思います。

私はあまり小売りの業界に携わっていなかったのでよくわかりませんでしたが

夏に入る前の当時は緑茶の売れ行きは左程良くなかったのですが

冬に差し掛かって結構売れてます。

そして、麦茶はほとんど予定通り掃けたので、麦茶の量を減らして

烏龍茶を仕入れております。

掃けるだろうと見越して事前に大きく予測しちゃダメなんだな。

月1回でもいいから定期的に仕入れて、その時のおススメの品を仕入れるという

行為の大事さを身をもって痛感した、夏の飲み物の仕入れ失敗談でした。

交通誘導警備員随時募集!】

↓詳しくはこちらをクリック!↓

↓その他の記事はこちら↓