安全衛生は、働く人の命と健康を守るという、まさに企業が負う社会的責務であり、企業存立の基盤です。

また、五輪警備保障がお客さまに対して標榜している「安心・安全・信頼」という
安全衛生を確保し続けることによって受け入れられていくものであり
企業経営上も最も重要な課題だと考えています。

五輪警備保障株式会社は、安全衛生の確保を最優先し、安全衛生関係法令の遵守をはじめとした
コンプライアンスを徹底するとともに、災害・事故のリスクのゼロ化に努め、安全衛生を高いレベルで
確保していくよう努めてまいります。